性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ

クレンナビは性病と感染症についての専門サイトになります。性病といっても多くの種類があるので正しい知識と対処法を知る事で症状が悪化するまに改善することができます。

カネステンクリーム カンジタ症 水虫・たむし

カネステンクリーム(クロトリマゾール)でカンジタ治療!その副作用と特徴は?

更新日:

本記事では海外製医薬品であるカネステンクリームについてまとめていきます。カネステンクリームは有効成分クロトリマゾールを配合する抗真菌薬です。以下のような感染症の治療に効果があります。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜひたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • 癜風

カネステンクリームは患部に塗り込む外用薬であり、身体への負担は少ない医薬品です。目立った副作用もなく安心して使用することができます。

カネステンクリームは海外製の医薬品であるがため、国内では流通していません。日本国内では同一の有効成分を配合したエンペシドクリームが医師より処方されます。このエンペシドクリームを余計な手間なく手軽にゲットしたいという方にカネステンクリームはおすすめです。

>>カネステンクリームのお得な通販はこちら<<

カネステンクリーム(クロトリマゾール)とは?

カネステンクリームは有効成分クロトリマゾールを含有する抗真菌剤です。ドイツの製薬会社であるバイエル社が製造・販売を行っています。日本ではエンペシドクリームという商品名で流通していますね。肌に直接塗り込むクリームタイプの抗真菌剤なので、目立った副作用もなく使い勝手も良いことで知られています。カンジタ症の治療などでは頻繁に処方される人気のある抗真菌剤です。

カンジタ症は女性に多い真菌による感染症です。性行為によって感染する場合もありますが、身体が弱って免疫力が落ちてくると自己感染によって発症する場合もあります。カンジタ症が発症すると女性器周辺に強いかゆみの症状が出ます。このカンジタ症の治療に強い効果を発揮するのが有効成分のクロトリマゾールであり、それを含有したカネステンクリームになります。

カネステンクリーム(クロトリマゾール)の効果

繰り返しになりますが、カネステンクリームの有効成分はクロトリマゾールです。クロトリマゾールは抗真菌薬のなかでもイミダゾール系というタイプの医薬品になります。イミダゾール系抗真菌薬の特徴としては、真菌に対する殺菌効果が強く、その一方で肌への副作用も少ないということがあります。きちんと症状を治療しつつ、かつ身体にもやさしいのがイミダゾール系抗真菌薬になります。

カネステンクリームはカンジタ症の治療に広く使われていますが、それ以外にも以下のような真菌が引き起こす感染症の治療に効果があります。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜひたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • 癜風

真菌の細胞には共通してエルゴステロールという成分からなる細胞壁があります。エルゴステロールは人間にはないものです。カネステンクリーム(クロトリマゾール)はこのエルゴステロールの細胞壁にピンポイントで作用します。それによって、真菌のそれ以上の増殖を阻害し死滅させます。

カネステンクリーム(クロトリマゾール)の特徴

カネステンクリームの特徴はネットショッピング感覚で通販できるということです。カネステンクリームは日本ではエンペシドクリームという商品名で流通しています。このエンペシドクリームは医療用医薬品であり、専門医の診察を受け、処方せんを書いてもらうことなしには手にすることが出来ません。

医師の診察を受けるためにクリニックに出向くのはなかなかのストレスです。また、カンジタ症に悩む女性の場合には、カンジタ症の検査と称しておりものを採取してもらわなければいけません。

  • 営業時間に行けるよう調整してクリニックに出向く手間
  • 医師との診察でおりものを採取してもらわなければならない煩わしさ

カンジタ症の治療のためにエンペシドクリームを手にするためにはこれだけの面倒なことがあります。

一方で、海外製のカネステンクリームは海外通販サイトから個人輸入することで手に入れることが出来ます。楽天やAmazonで買物をするのと同じようにエンペシドクリームと同じ効果のある医薬品を手に入れることが出来るというわけですね。カネステンクリームならば、極端な話、家から一歩も出ることなくエンペシドクリームと同じ有効成分クロトリマゾールを入手できます。

>>カネステンクリームのお得な通販はこちら<<

カネステンクリーム(クロトリマゾール)の副作用

前述したことですが、カネステンクリームの有効成分であるクロトリマゾールは副作用が少ない扱いやすい抗真菌薬ということで知られています。同じ抗真菌薬でも内服タイプのものは、胃腸の状態の悪化などの副作用がないわけではありません。

しかし、カネステンクリームは患部に直接塗り込む外用薬です。身体に浸透していく有効成分の量も内服薬に比べると少なくなっています。その結果、副作用のリスクは非常に小さくなっています。

カネステンクリームで注意するべき副作用としては次のようなものがあります。

  • 塗布した部位の刺激感
  • 皮膚の炎症
  • 皮膚のただれ
  • 赤みやかゆみ
  • 発疹

カネステンクリームの副作用としては、このような塗布した部位やその周囲の皮膚の症状がほとんどです。たいていの場合は、そこまで重症化することなく治っていきます。が、もしいつまでたってもこれらの皮膚の状態異常が治らなかったり、症状が悪化するような場合は、すみやかに専門医の診察を受けるようにしましょう。

カネステンクリーム(クロトリマゾール)の使い方

カネステンクリームの使い方は、1日に2~3回ほど患部に塗布するというものです。1度使用したら、次に使用するまでは5~6時間ほど空けるようにしましょう。あまりベタベタに塗っても効果が強くなるということはありません。

あくまで、適量の塗布を心がけましょう。患部全体に薄く広がる程度で十分です。また、塗る前には患部の汚れを落とし清潔にしてから使用するようにして下さい。

注意しなければいけないこととして、真菌感染症の症状がきちんと完治するまで使い続けるということです。症状がおさまりつつある状態でカネステンクリームの使用を止めてしまう人が多くいます。

しかし、患部で繁殖している真菌は、きちんと死滅されないで残っているとすぐに再び増殖をはじめてしまいます。中途半端なときにクリームの使用を止めると再発する可能性があるということですね。

カネステンクリーム(クロトリマゾール)を使う上での注意点

 

過去に同じ有効成分のエンペシドクリームやその他の抗真菌薬・水虫の薬などでかぶれなどを起こしたことがある方は要注意です。また、患部の症状が重症化してただれていたり、傷がある場合も気をつける必要があります。

いきなり自己責任の海外通販を利用するのではなく、まずは専門医の診察を受けたほうが安心です。医師にエンペシドクリームを処方してもらい、様子をみてから海外通販でカネステンクリームを購入しましょう。

また、多くの場合において、カネステンクリームを使いはじめて3日~1週間ほどもすると症状が治っていくのを体感することが出来ます。症状が悪化していた場合でも、カネステンクリームを2~3週間ほどもあれば殺菌効果を実感することができるのが普通です。もし、3週間ほど使用しても症状の改善がみられない場合には、専門医に相談をするようにしましょう。

カネステンクリーム(クロトリマゾール)の体験談

カネステンクリームはカンジタ症などの真菌の感染症に悩む方の多くが使用している人気の医薬品です。たくさんの人が海外通販でカネステンクリームを手にしています。海外通販では、クリニックに出向く必要もなく、医師による煩わしい検査などもなく抗真菌薬を手にすることができます。非常に手軽に医薬品を手にすることができるおすすめのサービスです。

しかし、初めて海外通販を利用するという方には、何かと不安や疑問があるかと思います。この記事のまとめやその他のネットの情報をチェックしても、それらの不安や疑問を解消することが出来ないこともあるでしょう。

そのような場合は、ネット上でシェアされているカネステンクリームを個人輸入した方の体験談をチェックするようにしましょう。自分と同じ悩みを抱えていた人の体験談からは、多くの気づきを得ることができます。

32歳女性

仕事の繁忙期になって心身ともにストレスがたまってくると、毎度のようにカンジタが発症します。多くの場合において、膣のかゆみで感染に気づいています。クリニックに出向き、お薬を処方してもらわなければいけないのは分かっていました。

しかし、カンジタになる時は仕事が本当に忙しい時期なので、とてもではないですが、日中にクリニックに出向く時間を捻出することは出来ませんでした。

最初は放置して自然治癒を待とうかとも思っていました。でも、かゆみがひどく症状もちょっと重くなってきたので諦めました。で、そんな時に見つけたのが海外通販サイトでカネステンクリームを購入するという選択肢です。クリニックに出向かなくてもカンジタ症の治療薬を手にできるというのは嬉しかっったですね。すぐに購入を決意しました。

注文から手元に届くまでは10日間ほどかかりました。正直、この到着を待っている間は気が気じゃなかったです。ただ、到着後すぐに使い始めると、ものの1週間ほどでカンジタ症を治すことが出来ました。割と症状は重かったとはずですが、すごい殺菌力だと思います。カンジタ症は再発がよくあるので、これからは発症後すぐに使えるように、常備薬として手元に置いておこうと思います。

まとめ:カネステンクリームは通販できるエンペシドクリーム

 

カネステンクリームは有効成分クロトリマゾールを含有する抗真菌薬です。日本ではエンペシドクリームという商品名で出回っています。真菌が引き起こす次のような感染症の治療に効果があります。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜひたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • 癜風

カネステンクリームは副作用のリスクも少なく、かつ抗真菌効果も強く、使い勝手のよい医薬品です。上記のような真菌の繁殖が原因の感染症に悩まされている方におすすめできる抗真菌薬です。

カネステンクリームを手にするときは海外通販サイトから個人輸入をします。海外通販を使うことで、専門医の処方せんなしで手にすることができます。

営業時間に行けるよう調整してクリニックに出向く手間。医師との診察でおりものを採取してもらわなければならない煩わしさ。

これらの厄介事をカネステンクリームの海外通販では避けることができます。ネットショッピング感覚で手軽に有効成分クロトリマゾールを含む医薬品を入手できます。興味ある方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

>>カネステンクリームのお得な通販はこちら<<

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

カネステンクリーム
Average rating:  
 0 reviews

-カネステンクリーム, カンジタ症, 水虫・たむし
-, , , , , , ,

Copyright© 性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ , 2018 All Rights Reserved.