性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ

クレンナビは性病と感染症についての専門サイトになります。性病といっても多くの種類があるので正しい知識と対処法を知る事で症状が悪化するまに改善することができます。

セフォプロックス 淋病

セフォプロックスは人気のバナンジェネリック!その飲み方・飲み合わせは?

更新日:

本記事では、セフェム系の第3世代となる抗生物質であるセフォプロックスについてまとめていきます。セフォプロックスは、バナンのジェネリック医薬品です。有効成分はともにセフポドキシムになります。以下のような感染症の治療に効果があります。

  • 淋病
  • 尿道炎
  • 膀胱炎
  • リンパ管・リンパ節炎
  • 咽頭・喉頭炎
  • 扁桃炎
  • 急性気管支炎
  • 肺炎
  • 中耳炎
  • 副鼻腔炎
  • 歯周組織炎
  • 歯冠周囲炎

セフォプロックスは海外製の医薬品です。そのため、手にするためには海外通販サイトから個人輸入をする必要があります。自己責任という点さえクリアできれば、個人輸入には以下の利点があります。

  • クリニックに出向く手間を省いて通販できる
  • 1錠あたり200円以下という価格で購入できる
  • 1度にまとめて大量に購入することが出来る

海外通販は、Amazonや楽天でショッピングをする感覚で海外製の医薬品を購入できるものです。興味がある方はぜひ試してみて下さいね。

>>セフォプロックスのお得な通販はこちら<<

セフォプロックスとは?

セフォプロックスは抗生物質であるバナンのジェネリック医薬品です。インドのシプラ社が製造・販売を行っています。さまざまな細菌が引き起こす感染症の治療に効果があります。

有効成分は先発薬であるバナンとセフォプロックスとでは同じになります。そのため、バナンと同様の殺菌効果をセフォプロックスにも期待することが出来ます。

セフォプロックスを製造・販売するシプラ社はインドの製薬会社です。そのため、セフォプロックスは日本国内では認可されておらず流通もしていません。そのため、セフォプロックスの入手にあたっては海外通販サイトから個人輸入をする必要があります。

「抗生物質が欲しいけどクリニックに行く時間がない」
「出来るだけ安価に、そして大量に抗生物質を手に入れたい」

このような方におすすめなのがセフォプロックスです。

セフォプロックスの効果

セフォプロックスの有効成分は、先発薬であるバナンと同じセフポドキシムになります。セフェム系の第3世代の抗生物質になります。

このセフポドキシムは、後述するように、副作用も少なく使い勝手のよい抗生物質になります。クリニックなどでもさまざまな感染症の治療にあたって処方されています。具体的には以下のような感染症の治療にセフポドキシムは効果があります。

  • 淋病
  • 尿道炎
  • 膀胱炎
  • リンパ管・リンパ節炎
  • 咽頭・喉頭炎
  • 扁桃炎
  • 急性気管支炎
  • 肺炎
  • 中耳炎
  • 副鼻腔炎
  • 歯周組織炎
  • 歯冠周囲炎

このようにさまざまな感染症の治療に効果があるのが有効成分セフポドキシムです。これらの感染症の原因は細菌にあります。特定の細菌が体内で増殖してしまうことで感染症の症状が発症してしまいます。

この細菌の細胞壁の合成を妨害し、それ以上の繁殖を食い止める効果がセフポドキシムにはあります。その結果としての殺菌作用というわけですね。

セフォプロックスの特徴

先発薬であるバナンにはないセフォプロックスの特徴としては、何よりもその入手にあたっての手軽さにあります。冒頭で説明してように、セフォプロックスの入手方法としては海外通販サイトからの個人輸入になります。

海外通販というと身構えてしまう方もいるかもしれません。しかし、要は、ネットショッピングで医薬品を手に入れることが出来るということです。

バナンをはじめとする日本国内で認可されている抗生物質は、基本的には医師の処方せんがないと購入することが出来ないものです。つまりは、営業時間を見計らってクリニックを訪れ、医師の診察を受け、処方せんをもらって薬局に出向くという手間があるということです。

この手間の一切を省き、Amazonや楽天でのショッピング感覚で抗生物質を購入できるのがセフォプロックスの強みです。まとめ買いなどに適しています。

>>セフォプロックスのお得な通販はこちら<<

セフォプロックスの副作用

バナンと同じ有効成分セフポドキシムを配合していることもあり、バナン同様にセフォプロックスにも一定の副作用のリスクがあります。

それでもセフポドキシムは他の抗生物質と比べると、副作用が少ないことで知られています。用法用量をきちんと守って服用する限りにおいては安全に使用できる医薬品となっています。

セフォプロックスの副作用としては以下のような症状が報告されています。

  • 肌の赤いブツブツなどの発疹
  • 赤く腫れるじんましん
  • 軟便や下痢などの腸の状態の悪化
  • 腹痛や吐き気
  • 口内炎
  • カンジタ症
  • ビタミンK欠乏症

この中で特に多いのが下痢などの腸内環境の悪化です。これはセフポドキシムの抗菌作用が腸内細菌にまで及んでしまっているためです。

たいていの場合は、これらの副作用の症状は軽いものです。その場合は、特に心配することはありません。ただ、次のような副作用の症状の悪化がみられた場合は注意が必要です。

  • ひどい下痢の症状
  • 血便
  • 発熱をともなう発疹

これらの副作用の症状があらわれたら、すぐにセフォプロックスの服用を止めましょう。副作用の症状が改善しない場合は、最寄りの専門医を受診することが必要です。

セフォプロックスの飲み方

セフォプロックスの一般的な飲み方としては次のようになります。

「1回100mgを1日2回食後に服用する」

セフォプロックスの適応症にはさまざまな感染症がありますが、基本的にどの症状に関してもこの飲み方で対応できます。症状が重症化してしまっている場合、もしくは治療効果を体感できない場合は、1回200mgに増量することもあります。

抗生物質の服用量に関してはなかなか個人で判断できるものではありません。もし、セフォプロックスの飲み方で疑問や不安がある場合には、かかりつけの医師や薬剤師に相談をするようにしましょう。

自分の判断で服用量を増量などしてしまうと思わぬ副作用の症状がでてしまうこともあります。

また、セフォプロックスに限ったことではないですが、服用するとfきは水またはぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

医薬品は基本的に水で飲んだ場合を想定してデザインされています。そのため、他の飲料で服用してしまうと効果が増減してしまう可能性があります。注意しておきましょう。

セフォプロックスの飲み合わせ

セフォプロックスおよび先発薬であるバナンには、飲み合わせに注意するべき薬があります。それは、ルミニウムやマグネシウムを含んでいる胃薬です。具体的にはマーロックスなどの複合制酸剤があたります。

これらの医薬品とセフォプロックスやバナンとを併用してしまうと、有効成分セフポドキシムの効果が弱まってしまう可能性があります。そのため、このタイプの胃薬を併用しなければいけない時は、十分に服用時間を空けるようにしましょう。

また、アレルギー性の病気の治療をしている方も同様に注意が必要です。具体的には次のような持病のある場合です。

  • 喘息
  • じんましん
  • 腎臓病

これらの病気の治療をしている時にセフォプロックスやバナンを服用すると、有効成分セフポドキシムの副作用が強く出てしまうことがあります。なので、セフォプロックスやバナンの服用が禁止されているわけではありませんが、服用量や服用間隔に十分に注意を払うようにしましょう。

セフォプロックスの体験談

 

「抗生物質をネットで海外から個人輸入する」

このように聞くとハードルが高く思えてしまう方もいるでしょう。

「興味はあるけど、なかなか手を出せない」

そのような場合は、ネット上でシェアされている個人輸入経験者の体験談をチェックしてみましょう。実際にセフォプロックスを海外から通販した人の声というのは、何よりも参考になるものです。

36歳男性

仕事でストレスや疲れがたまると、すぐに扁桃腺が腫れてしまいます。おそらく身体の抵抗が弱まっているじゃないかなと思っています。以前はまでは体調を崩したら、その度にクリニックに出向いて抗生物質の処方を受けていました。これが結構面倒で以下のようなことに悩んでいました。

  • クリニックの営業時間に合わせるために仕事を調整しないといけない
  • 医師の処方では多めに購入することができず備蓄薬を用意できない
  • クリニックが混んでいると単なるの抗生物質の処方に数時間もかかる

こういったことを何とかしたいなぁと思っていた時に見つけたのが、海外通販での個人輸入です。自己責任での服用とはなりますが、慣れ親しんだ抗生物質なので、そこまで心配せずにとびつきました。日頃から愛用しているバナンのジェネリックなのでそんなに不安はありませんでしたね。

ネットでの注文から自宅への到着までは、だいたい1週間ぐらいだったと思います。クリニックへ行く手間を省けるというのは大きいですね。また、自分の判断で多めに購入できるのも重宝しています。

常に携帯しておけるので、いざという時にすぐに抗生物質の服用ができます。価格も1錠あたり200円弱とお手頃なので、おすすめです。

まとめ:セフォプロックスは通販できるバナンジェネリック

セフォプロックスは抗生物質であるバナンのジェネリック医薬品です。海外製の医薬品であり、日本国内に居住している場合は、海外通販サイトから個人輸入することでしか手に入りません。海外通販ゆえにセフォプロックスの入手にあたっては以下のようなメリットがあります。

  • クリニックに出向く必要なく通販できる
  • 1錠あたり200円以下というお得な価格で購入できる
  • 1度に大量に購入することができる

セフォプロックスおよび先発薬のバナンはさまざまな感染症に効果があります。そのため、いざいという時に手元にあると何かと重宝する薬です。

クリニックで抗生物質を処方してもらう煩わしさが気になる方は、セフォプロックスの海外通販をおすすめします。

>>セフォプロックスのお得な通販はこちら<<

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

セフォプロックス(バナンジェネリック)
Average rating:  
 0 reviews

-セフォプロックス, 淋病
-, , , , , ,

Copyright© 性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ , 2018 All Rights Reserved.