性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ

クレンナビは性病と感染症についての専門サイトになります。性病といっても多くの種類があるので正しい知識と対処法を知る事で症状が悪化するまに改善することができます。

性病検査キット

性病検査キットはどんな会社が販売しているの?怪しくない?

投稿日:

本記事では、性病検査キットにまつわる不安をまとめていきます。使ったことがない人にとっては、キットを用いての性病検査は、かなりの不安がつきまとうものです。

この不安ゆえに性病検査キットの使用に対して二の足を踏んでいる方も多いでしょう。

しかし、海外薬局などのきちんとした通販サイトを使う限りにおいては、この不安は無用です。世界的に信頼を集めている会社が製造・販売をしており、日本国内でも高く評価されている性病検査キットを購入することが出来るためです。

性病検査キットを使うにあたっての不安

性病の検査はキットを使うことによって自宅で行うことが出来るものです。

「病院に行く時間・余裕がない」
「手軽に性病検査を行いたい」

このような思いを抱いている方にとっては、キットを用いての性病検査は大いに役に立つものです。

しかし、日本では、キットを使っての性病検査はあまり浸透していません。そのため、初めての方にとって、性病検査キットの使用というのは、何かとハードルが高く感じてしまうことがあります。

以下、性病検査キットに対して、多くの人が抱きがちな不安についてまとめます。

キットでの性病検査って不正確なのでは?

多くの日本人が、性病検査は病院やクリニック、保健所などの医療機関で行うものという認識があるかと思います。そのような場所での性病検査と比べると、キットを用いた検査は正確性に欠けるイメージがあるかもしれません。

しかし、実際のところは、キットを用いた性病検査にはかなりの正確性があります。例えば、以下に紹介しているiCAREブランドの性病検査キットは、99%以上の確率で性病を検出することが出来るとのことです。

キットであっても、病院・クリニックと遜色ない検査が出来るということですね。

性病検査キットって高額なのでは?

当然のことながら、性病検査キットの購入にあたっては、健康保険を適用することは出来ません。そのため、その購入費用は全額が自己負担となります。

このため、キットを用いての性病検査に対して、「お金がかかる」と考えている方も多いでしょう。

確かに、郵送で検査をしてもらうタイプの性病検査キットなどは、病院・クリニックと変わらない程度の出費が必要となります。安いものでも5,000円程度、高いものとなると15,000円以上もするのもあるようです。

しかし、一方で、海外薬局などで購入できる自宅で検査結果を確認できるタイプのキットは、3,000円~4,000円程度で購入することが出来ます。このタイプの性病検査キットならば、かなり割安に性病検査を行うことが出来ます。

性病検査キットってうさんくさい会社が販売しているのでは?

海外薬局などから個人輸入代行で購入する性病検査キットは、そのほとんどが海外のメーカーの商品となります。

「海外のメーカーって信用できるの?」
「日本製に比べると質が低いんじゃないの?」

このように思われている方もいるかもしれません。

この不安も思い過ごしです。例を挙げると、前述したiCAREブランドは、アメリカ政府によって承認され援助を受けている企業が製造している商品です。

途上国の医療現場でも用いられているものであり、一定の権威があるものです。きちんとしたヘルスケアメーカーによって製造されている性病検査キットもあるということですね。

個人輸入できる性病検査キットの詳細を紹介

ここまで述べてきたように、性病検査キットは一定の信頼を置くことのできる製品となっています。

もちろん、性病検査キットも色々なメーカーによって販売されています。悪徳業者によって製造された質の悪いキットもあるかもしれません。

しかし、海外薬局などで取り扱っている性病検査キットは、一定の質が担保されているものであり、安心して使用できるものです。以下、海外薬局で取り扱いのある性病検査キットについて、その詳細を簡潔にまとめていきます。

iCAREクラミジアラピッドスクリーンテスト

iCAREは、シンガポールのヘルスケア機器メーカーであるJALイノベーション社が製造・販売を行っている性病検査キットのシリーズになります。

JALといっても、日本航空とは全く関係のない会社になります。iCAREブランドのキットはクラミジアの他にも、以下のようなものがあります。

  • 淋病
  • HIV
  • ヘルペス

前述したように、iCAREブランドの性病検査キットはかなりの精度を誇るものであり、アメリカ政府からも承認を受けているものです。途上国を含む世界中の医療現場で使用されており、高品質かつ安価な性病検査キットとなっています。

StrongStepクラミジア検査キット

StrongStepは、中国のLiming Bio Products社によって製造・販売されているクラミジアの検査キットです。

日本でもたくさんの愛用者のいるキットであり、とある海外医薬品通販サイトでは、200件を超す高評価レビューが投稿されています。

StrongStepがネット上で人気の理由は、手軽かつ精度が高いためです。排尿痛などを感じ、「もしかしたらクラミジアかも」と思っている人などが使用しているようです。価格も3,000円程度と、手を出しやすくなっています。

HOMESCAN梅毒セルフテストキット

HOMESCANは、中国のヘルスケアメーカーであるBoson Biotech社が製造・販売を行っている性病検査キットのブランドです。梅毒の他にも、以下のような性病の検査キットが販売されています。

  • C型肝炎
  • B型肝炎
  • デング熱

近年、日本国内では風俗業界を中心に梅毒の患者数が激増しています。そのため、自宅で手軽に検査できる梅毒のキットの需要が高まっています。

そんな中で注目されているのが、HOMESCAN梅毒セルフテストキットになります。安価かつ手軽に検査できるとネット上で評判のキットです。

まとめ:海外医薬品通販サイトの性病検査キットは信頼できる

キットを用いての性病検査は、慣れない人にとっては不安がつきまとうものです。

「ちゃんと検査できるの?」
「高額になっちゃうんじゃないの?」
「信頼できない会社が製造してるんじゃないの?」

このように思っている人は少なくありません。

しかし、海外薬局などの信頼のおけるサイトで販売されている性病検査キットに関しては、この不安は無用です。世界的な評価も受けており、かつネット上でも口コミ人気の高いキットのみが販売されています。

ちょっとでも興味がある方は、ぜひキットを用いての性病検査をトライしてみましょう。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

性病検査キットに対する不安
Average rating:  
 0 reviews

-性病検査キット
-, , , , , , , ,

Copyright© 性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ , 2019 All Rights Reserved.