性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ

クレンナビは性病と感染症についての専門サイトになります。性病といっても多くの種類があるので正しい知識と対処法を知る事で症状が悪化するまに改善することができます。

カンジタ症 ニゾラルクリーム 水虫・たむし

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)は抗真菌薬!その副作用と体験談は?

更新日:

本記事では抗真菌薬であるニゾラルクリームについてまとめていきます。有効成分ケトコナゾールを配合するニゾラルクリームは、抗真菌薬として以下のような感染症の治療に効果があります。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜにたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • カンジタ症
  • 癜風

ニゾラルクリームは副作用のリスクが少なく安全に真菌感染症の治療ができる使い勝手のよい医薬品です。

ニゾラルクリームを入手する方法としては2つあります。1つ目は、街中クリニックに出向き医師に処方せんを書いてもらうというオーソドックスな方法です。2つ目は、海外製のニゾラルクリームを海外通販サイトから個人輸入するという方法です。後者は、リニックに出向く手間を省くため、カンジタ治療を目的とする女性を中心に多くの人が利用をしています。

>>ニゾラルクリームのお得な通販はこちら<<

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)とは?

ニゾラールクリームは外用薬タイプの抗真菌薬です。患部に直接塗り込むタイプの医薬品ですね。水虫やカンジタ症など真菌が引き起こす感染症の治療に効果があります。日本国内では医療用医薬品として認可されています。

そのため、医師の処方せんがないと購入することは出来ません。他の水虫薬のように市販化はされておらず、ドラッグストアで気軽に購入することは出来ないということですね。

水虫などに代表される真菌が原因となる感染症は、自然治癒によって治すことが難しい症状です。そのため、発症に気づいたらすぐにニゾラルクリームなどの抗菌薬を使う必要があります。

クリニックで処方せんをもらう時間がないという方は、海外通販などを利用すればネットショッピング感覚でニゾラルクリームを購入することが出来ます。水虫やカンジタ症などに悩む人におすすめの抗真菌薬となります。

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)の効果

ニゾラルクリームの有効成分はケトコナゾールです。イミダゾール系というタイプに分類される抗真菌薬ですね。イミダゾール系の抗真菌薬は、後述するように、身体への負担が少なく副作用のリスクが小さいことで知られています。このような安全性にも関わらず、抗真菌作用は強力です。非常に使い勝手のよい医薬品ということで、以下のようなさまざまな真菌感染症の治療に用いられます。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜにたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • カンジタ症
  • 癜風

真菌の細胞にはエルゴステロールという成分からなる植物性細胞壁があります。この成分は人間の細胞にはないものです。有効成分ケトコナゾールは、このエルゴステロールの分裂による増殖を阻止する効果があります。その結果として、感染症を引き起こしている真菌はそれ以上の繁殖が出来なくなってしまい、次第に死滅していくことになります。

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)の特徴

ニゾラルクリームの最大の特徴としては、海外通販サイトから個人輸入することで入手できるということです。日本国内では医療用医薬品として認可されているニゾラルクリームは、本来であれば、医師の処方せんなしには購入のできない医薬品です。

そのため、クリニックに出向き診察を受ける必要があるということです。海外通販で海外製のニゾラルクリームを輸入すればこの手間を省くことができます。

クリニックでの感染症の検査はなかなかにわずらわしいものです。たとえば、膣カンジダ症の疑いがある女性は、クリニックにておりものを採取し提出しなければいけません。また、水虫などでただれてしまった患部を他人に見られたくないという人もいることでしょう。このクリニックでの面倒な診察を省くことが出来るのが、海外通販でのニゾラルクリームの個人輸入になります。

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)の副作用

前述のように、ニゾラルクリームは非常に副作用のリスクの小さい抗真菌薬として知られています。用法用量をきちんと守って使い続けることによって、安全に水虫やカンジタの治療をすることが出来ます。

同じ抗真菌薬でも内服タイプのものは有効成分の身体への作用がより強くなり副作用も発症しやすくなります。身体に負担の少ない外用タイプの塗り薬として安全に治療できるというのがニゾラルクリームの強みです。

ただし、医療用医薬品として認可されている以上、ニゾラルクリームにも副作用のリスクは多少なりともあります。報告されているニゾラルクリームの副作用の症状は以下のようなものです。

  • 肌への刺激感:しみる、ヒリヒリ、熱い
  • 接触性皮膚炎:発赤、紅斑、かゆみ、かぶれ

多くの場合において、これらの症状は軽度なものです。しかし、もし重症化したり症状が長引くような時には、ニゾラールクリームの使用を止めて様子を見るようにしましょう。

>>ニゾラルクリームのお得な通販はこちら<<

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)の使い方

ニゾラルクリームの使い方は非常にシンプルです。1日1回適量を患部に塗り込むだけです。多くの場合において2週間から3週間ほどニゾラルクリームを塗り続けることで、たいていの真菌感染症は完治することになります。逆に、3週間ほどニゾラルクリームを使い続けても目立った治療効果を体感できない場合は、いったん使用をやめ専門医の診察を受けるようにしましょう。

また、患部を清潔な状態にしてからニゾラルクリームを塗ることも徹底するようにしましょう。他の抗真菌薬は1日5回ほど塗布する必要がありますが、ニゾラルクリームは1日1回のみです。なので、お風呂上がりなど患部を洗った状態でしっかりと塗り込むのがおすすめです。また、靴下やバスマット、スリッパや下着などにも感染源となることがあるので、清潔に保つようにしましょう。

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)を使う上での注意点

ニゾラルクリームを使う上で注意するべきことの1つ目は、きちんと患部の真菌が死滅するまで使用を継続するということです。よくあるのが、症状が治りかけの段階でニゾラルクリームの使用を止めてしまうパターンです。中途半端な時期での治療の中断は、その後の症状の再発にもつながることです。少なくとも2週間から3週間は忘れずに毎日塗布し続けるようにしましょう。

注意するべきことの2つ目としては、使用するときには患部より若干広めに塗るようにするということです。患部の周辺にも真菌が繁殖していることがあります。また水虫などが角質に発症してしまった場合は、角質層の奥にまでクリームが浸透するようにしっかりと塗布して下さい。

これらの真菌もまとめて死滅させる必要があります。繰り返しになりますが、少しでも真菌が残っていると症状の再発につながるので気を付けましょう。

ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)の体験談

 

本記事ではニゾラルクリームを海外通販で個人輸入することをおすすめしています。カンジタ症などの真菌感染症は再発することも多く、その都度クリニックへの行くのは面倒に感じてる人は多くいるかと思います。

そのような方におすすめなのが、この海外製ニゾラルクリームの通販です。処方せんも必要なくまとめ買いも出来るので、女性を中心にたくさんの人が海外通販サイトからニゾラルクリームを購入しています。

しかし、別サイトのコンテンツですが、「賢い通販方法」というカテゴリの記事にまとめているように、海外通販を上手く利用するためにはちょっとしたコツがいるのも事実です。

初めて利用する人にとって海外通販はハードルが高く感じてしまうかもしれません。そのような場合は、ネット上でシェアされている体験談をチェックしましょう。海外通販の雰囲気を掴むことができるのでおすすめです。

32歳女性

長年、カンジタ症に悩まされています。ストレスや疲れがたまる時期になると、すぐに再発してしまいます。クリニックでは飲み薬を処方してもらっていたのですが、それも飲んでいてもなかなか良くならずに困っていました。

そんな時に見つけたのがニゾラルクリームです。カンジタに効く薬をネットで探していて見つけました。大手海外通販サイトでやたらと高評価だったので、購入してみることにしました。

注文してから手元に届くまでは1週間ぐらいだったと思います。海外からの発送とのことだったので、もっと時間がかかるかなと思っていたのですが、意外と早く配達されて嬉しかったです。

で、ニゾラルクリームの効果ですが、私の場合は病院で処方される内服薬よりも効き目があったように思います。10日ほどで治療効果を体感することができました。病院にいく手間も省けるので、今後のカンジタ治療はニゾラルクリームにお世話になろうと思います。

まとめ:ニゾラルクリーム(ケトコナゾール)でカンジタ症を治す

ニゾラルクリームは、有効成分ケトコナゾールを配合している抗真菌薬です。イミダゾール系の医薬品であり、副作用のリスクも少なく安全に使用することが出来ます。ニゾラルクリームは以下のような症状の治療に効果があります。

  • 足白癬(水虫)
  • 体部白癬(ぜにたむし)
  • 股部白癬(いんきんたむし)
  • カンジタ症
  • 癜風

これらの真菌感染症の場合、2週間から3週間ほどニゾラルクリームを使い続けることで治療効果を体感することが出来ます。

国内で認可されているニゾラルクリームは、医療用医薬品です。そのため、クリニックに出向き医師に処方せんを書いてもらうことなしには手にすることを出来ません。

クリニックを訪れ診察を受ける手間を省きたいという方には、海外通販サイトから海外製のニゾラルクリームを個人輸入することをおすすめします。カンジタ症に悩む女性を中心に、多く人が海外製ニゾラルクリームで真菌感染症を治療しています。

>>ニゾラルクリームのお得な通販はこちら<<

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 0 reviews

-カンジタ症, ニゾラルクリーム, 水虫・たむし
-, , , , , , ,

Copyright© 性病の知識と性病治療薬の専門サイトのクレンナビ , 2018 All Rights Reserved.